関西のおでかけ PR

夏の甲子園沖縄商学の応援に行ってきました!ハイサイおじさんと指笛の応援団に感動!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

2023年夏の甲子園、沖縄商学高校の応援に行ってきました!

  • 予約や甲子園での沖縄尚学限定グッズ
  • ハイサイおじさんと指笛の応援に感動
  • 試合観戦後に行ったららぽーと甲子園の熱闘甲子園ブース
  • 観戦時の熱中症対策とあったらよかったもの

などについてご紹介します。

組み合わせ決定後すぐ予約

甲子園球場
甲子園球場のレフト外野席入り口

甲子園での対戦組み合わせ抽選会で日程が決まってからローソンチケットで座席を予約しましたが、すでにライト・レフト外野席しか空いていませんでした。

座席の指定はできませんでしがた10番台で前の方の列だったので応援するのにはとてもいい席でした!

そしてレフトサイドに沖縄尚学の応援団がいたのでラッキー!

18番のレフト外野席入り口から入場しましたが、ちょうど沖縄商学の選手のみなさんの入場前の姿も見ることができました!

沖縄尚学グッズを購入

席は指定席だったので、冷凍してきた飲み物などの重い荷物を席において「高校野球のグッズショップ」へ行きました。

球場の外にもお店はありましたが、球場内にもありこちらの方がすいていました。

甲子園球場内の高校野球グッズショップ
甲子園で購入した沖縄尚学グッズ
甲子園で購入した沖縄尚学フラッグ
甲子園で購入した応援メガホン

出場している各学校の名前入りのグッズが販売されていたので沖縄尚学グッズを購入!

メガホンは、大きくても小さくても購入者には応援校のステッカーがもらえたので子ども達はメガホンをもちながら応援していました。

甲子園で購入した沖縄尚学グッズ

会場での観戦に大興奮

早速購入したミニメガホンに沖縄尚学のシールを貼って応援です!

甲子園の高校野球応援グッズ

周りには、オリオンビールやブルーシールのTシャツを着ている人たちがちらほらいて心強かったです。

試合前の練習をしに沖縄商学の選手達が出てくるだけでも大喜びの子ども達でした。

甲子園で沖縄商学応援

試合前や試合中のクーリングタイムには、スクリーンに沖縄県代表校の甲子園での歴史が流されていて感動的でした。

八重山商工の映像も流されていましたよ!

甲子園での沖縄ストーリー

指笛とハイサイおじさんで大盛り上がり

いつもテレビで見ていた指笛やハイサイおじさんの応援も同じ空間で見ることができて、一緒に口ずさんでしまいました。

甲子園での沖縄尚学の応援

甲子園での沖縄代表の応援は市尼崎高校の吹奏楽部が毎年演奏してくれています。

市尼崎高校の吹奏楽部は兵庫県屈指の強豪で、羽地靖隆総監督が沖縄出身というご縁で20年前から春夏の甲子園で沖縄代表の応援をしてきました。

市尼崎高校の吹奏楽部は、沖縄代表のチームカラーや曲目に合わせて演奏し、毎年素晴らしいコラボレーションを見せています。

今回も、沖縄尚学のグリーンの帽子をかぶったりタオルを肩から掛けながら演奏していました。

今回の試合中は2回、チャンステーマの「ハイサイおじさん」を聞くことができました。

声出し応援解禁で甲子園に歓声や指笛の音が戻り、選手たちを盛り上げていましたよ!

スポンサーリンク

球場内はグルメも充実

今回の沖縄尚学戦は第一試合でした。

甲子園観戦は再入場ができないということでしたが、グルメも充実していてロビーフロアは涼しいので1日中いても楽しめそうでした。

甲子園球場内の案内図
甲子園球場内はグルメも充実

甲子園第一試合の駐車場

今回は甲子園球場から一番近いタイムスの駐車場に車を停めました。

普段は最大料金の設定がある駐車場ですが、甲子園期間は試合のある日は最大料金の設定のない「特定日」に指定されていました。

第一試合のみの観戦でしたが駐車料金は1,600円程で、入場料と変わらない料金でした…

甲子園周辺のタイムス駐車場
甲子園周辺のタイムス料金表
甲子園周辺のタイムス料金表

周辺にはいくつかコインパーキンがあり、同じ通り(セブンイレブンの裏)には個人の方が駐車場を有料で開放されていました。

こちらに駐車している人が多かったのでお安めなのかもしれません。

甲子園周辺の個人駐車場

ららぽーと甲子園の熱闘甲子園ブースへ

試合を観戦した後は、すぐ近くのららぽーと甲子園へ行きました。

10時開店なので、第3試合以降だったらこちらに駐車する方法もあるかもしれませんね。

プロ野球の試合日には特別料金(高くなる)になってしまうようです。

ららぽーと甲子園の駐車場料金表

ららぽーと甲子園ではコカ・コーラの熱闘甲子園ブースがあり、空いたペットボトルを持って行くとリサイクルペットボトルを使用したコーラがもらえたり熱闘甲子園パネルの前で写真撮影も出来ました!

熱闘甲子園限定イベント

写真撮影ブースには実際に甲子園の土を運んできているそうです。

子ども達は熱闘甲子園ロゴの入ったユニフォームを貸してもらい、パネルやバット、グローブを持って写真撮影しました。

熱闘甲子園限定ブース

限定タオルなども販売されていましたよ!

EXILEのATUSHIさんの直筆サインも展示されていました。

イベントで見せてもらった甲子園の土

スタッフさんが実際の甲子園の土を見せてくれました!

沖縄尚学ステッカー付きのメガホンを持っていたので「試合見てきたんですが?」と声をかけられスタッフの方も石垣島にご縁のある方で話が盛り上がりました。

暑さ対策は必須!

第一試合でしたがすでに暑かったです。

試合開始前は日陰だったのですが、どんどん日に照らされてきます。

試合中にたまに雲で陰るのですが、日に照らされている時と影があるときの体感温度が全然違いました。

熱中症対策で、保冷材だけのクーラーバッグと1人2本、凍らせた飲み物を持って行きました。

帽子は必須です!

麦わら帽子よりもノースフェイスの帽子の方が風を通して快適だったと個人的には感じました。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

周りの方は首に巻く保冷グッズや椅子のマットを持参されている方もいました。

うちわやセンスもあるといいかもしれませんね。

まとめ

いつもテレビで応援してたのとは違い、現地での応援はやはり空気が違いました!

実際に応援団の応援を間近で感じられ感動もします。

ぜひ機会があれば甲子園での応援に足を運んでみてくださいね!