三重・伊勢観光 PR

旅籠ヴィソン宿泊記ブログミナペルホネンコンセプトルームや温泉、朝食まで大満喫

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

三重県多気ヴィソンにある宿泊施設「旅籠ヴィソン」のミナペルホネンコンセプトルームに宿泊してきました!

  • ミナペルホネンミュージアムやショップでお買い物
  • ミナペルホネンコンセプトルームのアメニティやインテリア
  • 本草湯の温泉を楽しむ(朝温泉も最高だった!)
  • 木育kiondキノパークで遊ぶ
  • VISONのレストランや食べ歩き情報

などをご紹介します。

1泊2日の伊勢旅行で宿泊

≫旅籠ヴィソンの口コミはこちら【楽天トラベル】

今回は1泊2日の三重旅行で旅籠ヴィソンに宿泊しました。

1日目は朝から伊勢神宮へお参りをし、食べ歩きや買い物をしてからヴィソンへ向かいました。

ヴィソンにには旅籠ヴィソンとホテルヴィソンという2種類の宿泊施設がありますが、今回は「ミナペルホネンコンセプトルームに宿泊したい!」と思っていたので旅籠ヴィソンの方に宿泊しました。

旅籠ヴィソンには、ミナペルホネンの他にも、「くるみの木」や「D&DEPARTMENT」のコンセプトルームがありインテリアや内装がそれぞれのお店が監修しているので違います。

コンセプトルームの宿泊希望がある場合は、予約時に棟指定プランで予約するのを忘れないように気を付けてくださいね!

≫旅籠ヴィソンのコンセプトルームはこちら【楽天トラベル】

宿泊者専用駐車場

ヴィソンには、一般駐車場とは別に宿泊者専用の駐車場があります。

旅籠ヴィソンとホテルヴィソンは別の駐車場です(チェックインの場所も違います)が、分からない場合は駐車場の誘導スタッフさんに聞いてみてくださいね。

旅籠ヴィソン宿泊者駐車場からの景色
旅籠ヴィソンの宿泊者専用駐車場
旅籠ヴィソン駐車場のバス停留所
旅籠ヴィソンの錆びた看板

フロントに荷物を預けて散策

旅籠ヴィソンのフロント入り口

ヴィソンも満喫したかったので、到着したのはチェックイン時間前でした。

フロントに荷物を預けることができたので、チェックイン前に荷物だけ預けて散策することにしました。

ミナペルホネンミュージアムへ

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム

まずは、ミナペルホネンミュージアムへ!

年に何度か展示が変わるので何度来ても楽しめます。

入場料は子どもは無料で大人は1人800円ですが、1人1会計で入場料800円がそのままミュージアムショップでのお買い物券として利用できるので実質無料で展示が見られます!

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム入場料

今回はブルーを基調とした展示になっていました。

テキスタイルのイラストが見られるのも貴重です。

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示
ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示

ブルーのぬいぐるみもたくさんいました!

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示

ファブリックも本物の布が飾られています。

自分の持っている洋服が飾られていると本当に嬉しくなります!

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示
ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示
ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示

soda waterのスニーカーをちょうどはいていたので記念撮影しました。

ヴィソンのミナペルホネンミュージアム2022展示

ミナペルホネンミュージアムショップへ!

ヴィソンのミナペルホネンミュージアムショップ

ミナペルホネンミュージアムの出口はショップとつながっています。

今回、forest paradeのワンピースが欲しかったのですが、スタッフさんに聞いてみると店頭では完売していて他店舗に在庫確認をしてくれました。

日曜日でなかなか電話がつながらなかったので、在庫の結果は折り返しお電話をいただくことにして他のお店をまわることにしました。

≫旅籠ヴィソンの口コミはこちら【楽天トラベル】

散歩しながらマルシェヴィソンへ

日曜日だったので人は多めでしたが、夕方以降は空いてきました。

散歩しながら橋を渡ってマルシェヴィソンへ行くことに!

日曜日午後のヴィソンの様子
日曜日午後のヴィソン

ヴィソンマルシェでミナペルホネングッズをチェック

ヴィソンマルシェのミナコラボグッズ

ヴィソンマルシェでは様々なヴィソングッズが販売されていますが、ミナペルホネンミュージアムショップでは完売になっているTシャツなどもヴィソンマルシェには在庫がある場合があります。

探している方はヴィソンマルシェもチェックしてみてくださいね!

≫旅籠ヴィソンの口コミはこちら【楽天トラベル】

期間限定ショップでイノシシ肉

ヴィソンで食べたイノシシ肉
ヴィソンで食べたイノシシ肉

スポンサーリンク

ヴィソンで食べたイノシシ肉

今回期間限定で出店していたお店でイノシシ肉が販売されていたので食べてみることにしました。

分厚いベーコンのような歯ごたえで臭みもなく美味しかったです。

何度目かの竜吟虎嘯(リョウギンコショウ)で夕食

ヴィソンでの夕食は竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)

竜吟虎嘯(リョウギンコショウ)は初めてヴィソンに来た時にも昼食を食べたお店!

今回は早めの夕食?遅めの昼食?を食べました。

お昼の営業が終わる直前だったので、最後は私たちだけになってしまいました。

価格は高めですが、頻繁に来られないので特別に!

運転して帰らなくていいので遠慮せずアルコールも飲めました!

ヴィソン竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)で乾杯
ヴィソン竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)で松坂牛メニュー
ヴィソン竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)で注文したメニュー
ヴィソン竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)の店内
ヴィソン竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)の店内

竜吟虎嘯 (リョウギンコショウ)での食事中にミナペルホネンミュージアムショップから電話があり、「在庫が確保できました!」ということだったので、お支払いをしにミュージアムショップへ戻りました。

ホテルヴィソンの外観

今回は全国旅行支援を利用しての宿泊だったので地域クーポンがもらえました。

さらにヴィソンのある多気町が発行しているクーポンも追加でもらえたので、ミナペルホネンミュージアムの入場お買い物券と合わせてかなりお得にお買い物ができました。

多気ヴィソンでもらった地域クーポン
多気ヴィソンでもらった地域クーポン
ミナペルホネンミュージアムショップで販売されている商品
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのゴミ箱はコレ

フロントに戻ってチェックイン

無事にお目当てのワンピースを購入出来て大満足です!

そして、フロントに戻りチェックインをして客室へ向かいました。

ミナペルホネンコンセプトルームへの入り口は、ミナペルホネンミュージアムショップの隣にあります。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの入り口はショップの隣
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの入り口

いよいよ客室へ

客室の様子

ミナペルホネンコンセプトルームは、客室へ行く前の玄関ホールで靴を脱いでスリッパに履き替えます。

旅館のようですね。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの玄関
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの玄関

靴箱には鍵がついていて、中にスリッパが入っていました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの靴箱

1階は店舗になっているので客室は2階です。

靴をしまった後は階段で2階へ上がります。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのまでの階段
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームまでの階段
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの様子

私たちが宿泊したのは角部屋で、大きな窓があったので、とても開放的でした。

部屋の中心にベッドが4つ配置されていて、ベッドの周りを1周できます。

面白い配置です。

同じミナペルホネンコンセプトルームでも、この配置になっている客室は4人で宿泊できる部屋だけなので特別です。

客室に飾られているファブリックパネルも素敵でした。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのファブリックパネル

ベッドの横はテーブルになっていて、椅子もあります。

バゲッジラックもありました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの様子

マーメイドとタンバリンのランプがあります。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのマーメイドランプ

こちらのテーブルセットは椅子の座面もタンバリンです。

デザインだけでなく、テーブルも思ったより広く使えて、娘はここで公文の学習をしていました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのインテリア

広くて快適に過ごせました!

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの様子

客室に使われてるインテリアにはミナペルホネンの商品が沢山あります。

ダストボックスもミナペルホネンです!

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのミナゴミ箱

バーコーナー

バーコーナーには、無料の水が1人1本ありました。

茶筒もミナペルホネンコラボの商品で、カップもミナペルホネンで販売されている商品です。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのバーコーナー
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの電気ポット
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのティーセット
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの茶筒
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのお茶とコーヒー

ティーセットは、
・和紅茶
・深蒸し茶
・かぶせ茶
・コーヒー
があり、ティーサーバーもかわいいです。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのかわいいポット
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのポット

洗面エリア・アメニティ

洗面エリアはシャワーブース・トイレ・洗面所が独立しています。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの洗面所のミナコップ

洗面所のコップもミナペルホネンです!

お手洗いはウォシュレット付きです。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのトイレ
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの浴室
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

浴室は、温泉があるので浴槽はありませんでした。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープもあります。

角部屋で窓がついていたのでバスルームも明るいです。

洗面アメニティがのせられているトレーもミナペルホネン!

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの洗面アメニティ

・ボディタオル
・綿棒
・コットン
・ヘアブラシ
・歯ブラシセット
・ドライヤー

があります。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの歯ブラシセット

広いクローゼットと部屋着・パジャマ

クローゼットはとても広くて個室のようでした。

温泉に行くときに着られそうな部屋着がありました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのクローゼット
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの館内着

パジャマも別にあります。

たびもありました。

このたびは帰って来てからも使っています。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのパジャマとたび
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのルームキーとシューズボックスの鍵

カードキーと靴箱の鍵も木製でかわいかったです。

本草エリアの温泉へ

客室を一通り見て回ったら、本草エリアの温泉へ行くことにしました。

夕方になって来たので、ひんやりしてきました。

旅籠ヴィソンから温泉へは、エスカレーターで行きます。

ヴィソンの温泉へ
ヴィソンの本草湯温泉へ
ヴィソンの本草湯へ
夕方本草湯へ

本草湯が最高でした!

本草湯の案内看板

本草湯の入り口に飾られていたオブジェもかわいかったです。

本草湯のかわいいオブジェ
本草湯の看板

靴を脱いで、鍵付きロッカーにしまいます。

本草湯のロッカー

待合スペースやマッサージエリアもあります。

本草湯の廊下
本草湯のマッサージスペース

温泉は、宿泊者は何度でも入浴できます。

受付を通過して奥に入ると、広いフリースペースがありました。

ここで湯上がりに休憩出来るのですが、天井も高くて広くてゴロゴロくつろげました。

本草湯の休憩スペース
本草湯の休憩ルーム
本草湯の温泉入り口
本草湯の洗面ルーム

本草湯にも、ミナペルホネンのタンバリンファブリックのチェアがありました!

本草湯の洗面ルーム
本草湯の洗面ルーム
本草湯の洗面ルーム

待合エリアでは、スタンドカフェがあったり本草湯で使われているシャンプー・コンディショナー、お土産が販売されています。

髪の毛がサラサラになって娘が気に入っていました。

本草湯のアメニティ販売
本草湯のカフェ
本草湯のカフェ

笠庵で軽く食事

本草湯には、食事処「笠庵」がありました。

夕食にお肉を食べてお腹いっぱいでしたが、寝る前に少し飲みたいということでお店に入ることにしました。

ヴィソン笠庵の入り口

オープンと同時だったので、すぐに席に通してもらえました。

テーブル席がたくさんあります。

ヴィソン笠庵の店内

セットメニューだけでなく、1品メニューがたくさんあるので色々注文して楽しめました。

子ども達はうどんを頼んでいました。

器がとても可愛かったです。

本草湯にある笠庵で食べたキッズうどん
本草湯にある笠庵で食べたキッズうどん
ヴィソン笠庵でワイン
ヴィソン笠庵での食事

夜景もキレイ

温泉も満喫して、お腹も一杯になって外に出た時には暗くなっていました。

本草湯はホテルヴィソンのフロントからは近かったのですが、旅籠ヴィソンから移動すると11月では夜は寒かったです。

夜のヴィソン夜景
夜のホテルヴィソンのフロント
夜のヴィソンの様子
夜の本草湯からの帰り道

部屋もライトアップ

客室に戻り、ミナペルホネンのランプをつけて過ごしました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのタンバリンランプ
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのマーメイドランプ

ミナペルホネンコンセプトルームにはテレビなし

ミナペルホネンコンセプトルームには、テレビがありません。

ちょうどサッカーワールドカップの試合日だったので、試合が見られなくて残念だったのですが、wifiはつながるので子ども達が寝た後スマホで観戦しました。

≫旅籠ヴィソンの口コミはこちら【楽天トラベル】

朝の温泉へ

開店前のミナペルホネンミュージアム

我が家は、普段から子ども達が早起きなのでこの日も朝の温泉へ行けました。

タオルは本草湯のフロントで借りることができるので、手ぶらで温泉へ行けるのは助かります。

12月なので、朝もやはり寒かったです。

朝の本草湯までの様子
朝の本草湯までの道

寒さは感じますが、朝の空気は気持ち良かったです。

人のいないヴィソンが見られるのも宿泊しているからこそ!

朝の本草湯までの様子
朝の本草湯
本草湯の入り口

朝の温泉に来るのはほとんど宿泊している方なので、空いていました。

本草湯の洗面ルーム
本草湯のミナペルホネンチェア
ヴィソンの朝温泉

散歩しながら朝食へ

朝温泉の後は、散歩をしながら朝食へ向かいました。

会場はケーキ屋さんの「Confiture H」なので、少し歩きます。

旅籠ヴィソンの朝食会場への道

ヴィソンの広い敷地も朝は宿泊客しかいないので、子ども達は思いのままに走り回っていました。

旅籠ヴィソン宿泊時の朝の様子
旅籠ヴィソン宿泊時の朝の散歩
旅籠ヴィソンの朝食時間の様子
旅籠ヴィソンの朝食会場
旅籠ヴィソンの朝食受付

店内は、12月だったのでクリスマス仕様になっていました。

旅籠ヴィソンの朝食会場の様子
旅籠ヴィソンの朝食会場の様子
旅籠ヴィソンの朝食会場
旅籠ヴィソンの朝食受付

丸いプレートは1人ずつついていて、他のケーキやドリンクは食べ放題のビュッフェになっています。

旅籠ヴィソンの朝食プレート

こちらがビュッフェで選んだケーキです。

旅籠ヴィソンの朝食で食べたケーキ
旅籠ヴィソンの朝食ビュッフェのスープ
旅籠ヴィソンの朝食ビュッフェの珈琲

スープやコーヒーの他にもジュースやミルクなどドリンクメニューも豊富です。

旅籠ヴィソンの朝食ビュッフェのドリンク
旅籠ヴィソンの朝食バイキングのケーキ
旅籠ヴィソンの朝食ビュッフェ
旅籠ヴィソンの朝食会場の様子
朝のヴィソン散歩

朝食後は散歩

朝食の後は、ヴィソンを散歩しました。

開店準備をしているマルシェや、人のいないヴィソンをたくさん歩いて子ども達も満喫していました。

朝のヴィソンマルシェの様子
朝のヴィソンマルシェ
朝のヴィソンマルシェ
朝のヴィソンマルシェ
朝のヴィソン
開店前のヴィソン
朝のヴィソン

ギリギリまでミナペルホネンルームを堪能

朝食&散歩から戻り、チェックアウトギリギリまで客室で過ごしました。

ゴロゴロできるベンチもあるのでそれぞれの気に入った場所でくつろいでいました。

旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのタンバリンランプ
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのバゲッジラック
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームの加湿空気清浄機
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのインテリア
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのミナグッズ
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのミナコップ
旅籠ヴィソンミナペルホネンコンセプトルームのクローゼット
旅籠ヴィソンのミナペルホネンコンセプトルーム

客室で使われているシャンプーやコンディショナー、ボディソープやハンドソープはフロントで購入できます。

お茶も販売されていました。

旅籠ヴィソンのアメニティ販売

kiondのキノパークへ

ヴィソンのkiondの入り口
ヴィソンのキノパーク料金表

平日だったので空いているかと思いましたが、小さい子たちがたくさんいて我が家の小学生は小さい子たちに気を使いながら遊んでいました。

混んでいるとは思っていなかったのでちょっと意外でした。

タイミングかもしれませんが、先日行った土曜日夕方の方が空いていました。

ヴィソンキノパークの木の積み木

木のおもちゃや絵本がたくさんあるので、小学生でも楽しめたようです。

ヴィソンのキノパークの木のおもちゃ
ヴィソンの木育施設
ヴィソンのキノパーク

木でできたジャングルジム?は大人が登っても高く感じて一番上から見下ろすと少し怖かったです…

ヴィソンのkiond

食べ歩き

ヴィソンのテイクアウトで食べ歩き

まずは伊勢海老とあおさのスープと松坂牛のコロッケ!

ほくほくして温まります。

ヴィソンの伊勢エビあおさスープと松坂牛コロッケ
ヴィソンの松坂牛コロッケ

きゅうりの一本漬けもおいしくいただきました。

ヴィソンのきゅうりの一本漬け
ヴィソンの伊勢うどん店

今回の伊勢旅行で、実は初めて伊勢うどんをサービスエリアで食べました。

太めの柔らかいうどんを、タレに絡めて食べる伊勢うどんが本当においしくて、ヴィソンでも伊勢うどんをたべました!

本当においしくて、この時以降三重県に行くときにはメニューにあると伊勢うどんを頼んでしまいます。

ヴィソンの伊勢うどん店
ヴィソンの伊勢うどん
ヴィソンのお酢専門店

お酢専門店の「お酢の牛乳割り」も飲んでみました。

みんなで「すっぱーーーい!!」と言いながら飲むのも楽しかったです。

ヴィソンのお酢の牛乳割り
ヴィソンのソフトクリーム店
ヴィソンのソフトクリーム

冬でもソフトクリーム!

曇りで寒かったのですが、ソフトクリームも食べました。

おしゃれな建物が可愛かったです。

ヴィソンの猿田彦コーヒー
ヴィソンの猿田彦コーヒー
ヴィソンの猿田彦コーヒー
平日のヴィソン

最後は猿田彦コーヒーへ行って帰りました。

また泊まりたいヴィソン

≫ヴィソンの口コミはこちら【楽天トラベル】

今回は1番宿泊してみたかったミナペルホネンのコンセプトルームでしたが、次回はホテルヴィソンか、旅籠ヴィソンの他のブランドのコンセプトルームにも宿泊してみたいです!